Coinbaseのロゴ
ログイン

ポルカドット(DOT)とは何ですか?

定義

ポルカドットは異なるブロックチェーンを接続するプロトコルであり、(例えばビットコインとイーサリアムのように)これまで互換性がなかったネットワーク間の価値やデータの送信を可能にします。また、高速で拡張性が高い設計になっています。DOTトークンはステーキングやガバナンスに使用するほか、Coinbaseやその他の取引所で売買できます。 

ポルカドットは多くのポストビットコイン暗号資産と同様に、暗号資産の取引所分散型プロトコルで売買できるトークンです。

ポルカドットプロトコルは、関連がないブロックチェーン同士が安全にやり取りできるように設計されています。そうすることにより、例えばイーサリアムビットコインのブロックチェーン間で仲介者なしに価値やデータを送信できます。また、多くのパラレルブロックチェーン(または「パラチェーン」)を使用し、それらがメインのブロックチェーンの処理ニーズを軽減することにより、高速で拡張性が高い設計になっています。   

ポルカドットトークン(DOT)は、ポルカドットネットワーク内で2つの主要な機能を果たしています:まず第一にガバナンストークンであり、DOT保有者がプロトコルの未来に関して発言権を持てるようにしています。また、 ポルカドットネットワークがトランザクションを検証したり、DOTを新規発行する方法である、ステーキングにも使用されます。 

ポルカドットの価値はどのくらいですか?

ポルカドットの現在の価格はCoinbaseのこちらのページで確認できます。

ポルカドットはどのような構造になっていますか?

ポルカドットネットワークには、「リレーチェーン」と呼ばれるメインのブロックチェーンと、ユーザーが作成した多くのパラレルチェーン(または「パラチェーン」)があります。また、接続レイヤー(または「ブリッジ」)もあり、それによってほとんどのブロックチェーン間で価値やデータを転送できます。 ブリッジは、ブロックチェーンではないデータベースへの接続にも使用できます。

ポルカドットはどのように機能しますか?

ポルカドットがこれらすべての情報を処理できるのは、多くのパラチェーンがメインのリレーチェーンに代わり、多くの処理を担っているためです。その結果、ビットコインが約7件、イーサリアムが30件であるのに対し、ポルカドットネットワークは1秒間に1,000件以上のトランザクションを処理できます。ネットワークが拡大し、より多くのパラチェーンが追加されるにつれ、ポルカドットはなお一層高速になるはずです。その速度は、1秒間に100万件のトランザクションを処理できる水準に達する可能性があります。

また、Bison Trailsのインフラ専門家はポルカドットについて次のように説明しています。

リレーチェーンは合意形成やパラチェーン間のトランザクションの実施...の責任を負っています。パラチェーン...はポルカドットネットワーク内のアプリケーション別のブロックチェーンです。各パラチェーンはそれ自体が完全なブロックチェーンであり、独自のロジックや機能を持っています。

ポルカドットではステーキングはどのように機能しますか?

ポルカドットは(ビットコインが使用するプルーフ・オブ・ワークではなく)プルーフ・オブ・ステーク合意形成メカニズムを使用し、ネットワークの安全を担保したり、トランザクションを検証したり、新たなDOTを生成・配布しています。DOT保有者がステーキングシステムとやり取りできる方法は、保有者がつぎ込みたいと考える時間、専門知識、資金に応じていくつかあります。 

  • バリデーターはほとんどの作業を行うため、非常に深く関与することになるほか、専門知識が必要です。 バリデーターになるには、(ネットワークを構成するコンピューターの1つである)ノードをダウンタイムなしかそれに近い状態で運用し、また、かなりの数量のDOTを保有してステーキングしなければなりません。バリデーターはそれらと引き換えに、正当なトランザクションを検証し、トランザクションの新規「ブロック」をリレーチェーンに追加する権利や、新規生成DOT、取引手数料の分け前、チップを獲得しうる権利を得ます。(一方では、悪意がある行為を行ったり、ミスを犯したり、技術的な問題を抱えるなどして、ステーキングしたDOTの一部や全部を失う可能性もあります。) 

  • ノミネーターは、一般の投資家がステーキングに間接的に参加できるようにするものです。具体的には、ルールに従って行動すると自身が考えるバリデーターに対し、保有するDOTの一部を委任できます。ノミネーターはそれと引き換えに、選出したバリデーターが獲得したDOTの分け前を受け取ります。誰を選出するかについては注意が必要です。選出したバリデーターがルールに違反すると、ノミネーターもステーキングの一部を没収される可能性があります。

  • また、完全なバリデーターになるより通常、関与が少なくて済むものの、ノミネーターになるより技術的なスキルが求められる、専門的な役割が2種類あります。コレーターは、パラチェーンの有効なトランザクションを追跡し、それらのデータをリレーチェーンのバリデーターに送信します。フィッシャーマンは、ネットワーク全体の悪意がある行為を見つけて報告するのをサポートします。 

上記のいずれかの役割を通してステーキングしたり、ネットワークに参加することにより、ユーザーはDOTの報酬を受け取れる可能性があります。また、DOT保有者にはネットワークのガバナンスに関する発言権があり、ソフトウェアのアップグレード提案の可否を投票できます。

ポルカドットの創設者は誰ですか?

ポルカドットの開発者には、イーサリアムの共同創設者であるギャビン・ウッド氏が含まれています。ポルカドットは2020年5月26日にローンチされました。非営利団体のWeb3 Foundationは、ポルカドットのオープンソースコードを保持する主たる研究機関です。 

さらに詳しい情報を知りたいですか? ポルカドットがどのように機能するかについての詳細や、ポルカドットのステーキングに参加する際の秘訣は、Bison Trailsのこちらの説明をご覧ください。