Coinbaseのロゴ
ログイン

今週のビットコイン価格:11月1日~7日

今週のビットコイン価格、2020年11月7日

米国大統領選挙の結果が未だに決まらない状況を背景に、ビットコイン価格は15,000ドルを突破しています。市場の牽引役は何か?Coinbaseの分析チームから届く週刊レポートで、情報に基づく取引を行うために必要な情報を入手しましょう。

2020年11月7日発行

チャート - 今週のビットコイン価格(11月7日)

全体像

今週もビットコインは好調でした。価格は14%上昇し、2018年1月以来初めて15,000ドルの壁を突破しました。今回の価格上昇に伴い、すべての主要取引所で、法定通貨の投資資金が新たに流入しました。 

今週の最大のニュースは、もちろん米国の大統領選挙でした。今日午前中の時点ではまだ選挙結果は決定していませんが、バイデン/ハリス両候補に有利な状況です。 

選挙は、今週の価格にどれくらい影響を及ぼしたのでしょうか?ビットコイン価格は9月の大半は10,000ドル台で推移した後、反発は4週目に入っていますが、その要因は他にどのようなものがありますか?今週のレポートはこれ以外にも情報が満載です。

主要な動向

  • このような反発を見ると、「要因は何か」とか「今後も続くのか」とよく聞かれます。2番目の質問は予測不能ですが、1つ目の質問については、データを調べれば何かわかるかもしれません。Coinbaseの分析チームのデータサイエンティストが、ブロックチェーンの分析ソフトウェアを用いて、複数の素晴らしい調査を行いました。

  • ビットコインはここしばらくの間上昇を続けてきたため、選挙が今回の急騰にどれほどの影響を与えたかを正確に把握することは困難です。ある意味でビットコインのモデルとなっている金のような希少価値の高い資産は、不確実性の高い時代に上昇するというのが、これまでの社会通念でした。そのため、選挙の不確実性が一部の投資家の購買意欲を高めた可能性があります。 

  • しかし、さらに大きな要因は、価急騰する価格自体が人々のビットコインへの関心を高める効果があったことにあると思われます。

ビットコインは、すべての主要取引所で法定通貨の投資が急増したことにより、恩恵を受けました。このグラフでは、昨日、価格(赤線)が急騰したことで、「BTC流入額」(市場への新たな流入資金)を示す青い棒が急上昇しているのがわかります。

資金の流入 - 今週のビットコイン価格(11月7日)
  • 価格が急騰した際に重要なことは、人々が利益という形でどれだけビットコインから資金を引き出すか?ということです。通常、このようなシナリオでは「売り圧力」が発生し、価格が上昇すると個人またはファンドが一部の利益を確定しようとします。 

  • 売り圧力もあったかもしれませんが、それが主流ではありませんでした。むしろ、ビットコインが昨日15,000ドルに近づいたことで、通常よりも多くの法定通貨が市場に流入しました。 

  • 分析デスクが観察した興味深い動向の1つは、今回の急増には、通常よりも幅広い投資家が参入したことでした。そしてこれは暗号資産市場の通常の投資家(金融機関やVCファンドで働く人々など)を超える規模になりました。メディアや不動産、エンターテインメントなどの業界の人々の関心を集めています。このような人々は従来、暗号資産またはビットコインに大きな関心を持つ投資家になることはありませんでしたが、現在のビットコイン価格の反発が彼らを魅了していることは明るい兆しです。 

  • 昨日は、Coinbase Exchangeで取引されたすべての暗号資産全体の取引量が12億ドルとなり、過去12か月で2番目に多い日となりました。このチャートで、その急上昇した様子を確認することができます:

急騰 - 今週のビットコイン価格(11月7日)

ビットコイン対その他の資産

今週のビットコインの話題の背景には、株式市場が4月以降で最も好調な週となったことが含まれています(ただし、選挙後数日間は、投資家が選挙結果を待っていたため、横ばいでした)。新型コロナウイルス感染者数は米国のほぼ全域で増加しました。予測を5万人以上も上回る63万8千人の雇用が創出されました。 

このチャートでは、ビットコインの1週間のパフォーマンスが、その他のさまざまな資産と比較してどうだったかを確認できます。

BTCのパフォーマンス - 今週のビットコイン価格(11月7日)

社会の動向

当然のことながら、ソーシャルメディアでは今週、ビットコインが話題になりました。Twitterのユーザーによるビットコインに関するつぶやきが増え、昨日、今年二番目の多さとなりました。

BTCのTwitter - 今週のビットコイン価格(11月7日)

続きを読みますか?

分析デスクがお勧めする今週の暗号資産に関するヘッドラインを次にいくつかご紹介します。

暗号資産取引を始めましょう

世界中で信頼される暗号資産のプラットフォーム Coinbase