Coinbaseのロゴ
ログイン

今週のビットコイン価格:12月29日~1月4日

ビットコインは34,000ドル以上の史上最高値を記録した後に逆戻りし、現在は30,000~32,000ドルの範囲で推移しています。今週、ビットコイン価格が急騰したのと同時に、新たに登場した資産であるビットコインに対する大方の関心と機関投資家による投資が増えました。 

2021年1月4日発行

全体像

2020年から2021年に移行した直後の1月3日、ビットコインの数ヶ月にわたる上昇は過去最大の急騰を見せ、 史上最高値である34,500ドルを記録しました。ピーク以降、価格は30,000ドル前後で推移しましたが、年明け後の反発は世界中の主要報道機関の見出しを飾るのに十分に大きなものでした。 その中にはフィナンシャル・タイムズ紙の一面記事も含まれ、「暗号資産の利益は、2020年の主要な資産クラスをはるかにしのいだ」と注目していました。この記事では、ウォール街や主要な国際金融機関が新たに登場した資産であるビットコインに投資するという、数ヶ月前から見られる傾向も取り上げていました。しかし、このまま価格が上昇し続けるのか、それとも機関投資家が売って利益を確定させるのか、 疑問が残ります。

主なポイント

現在のビットコインの強気相場が2017年の時と大きく異なるのは、銀行やヘッジファンド、ハイテク企業などの機関投資家の関心が高まっている傾向にある点です。 そして、その傾向は2021年も続き、機関投資家の投資関係のニュースが続々と発表されています。 

  • The Blockが見た投資デッキによると、ニューヨークを拠点とするヘッジファンドのスカイブリッジキャピタルは現在、約1億8,200万ドルのビットコインを保有しています。

  • 同じくニューヨークを拠点とするファンドマネージャーのVan Eckは、ビットコインETF(上場投資信託)の上場申請をSECに再提出しました。ビットコインETFは金ETFのように機能し、投資家は自身でその資産を保有することなく(ファンドを購入することで)エクスポージャーを持つことができます。

  • 12月はビットコインのオンチェーン取引量が過去2番目に多い月で、ビットコインネットワークの集計では、1,890億ドル以上の取引が行われました。 

  • Googleトレンドによると、ビットコインの検索数は、2018年2月以来の高水準に達しています。

  • その他のニュースとして、USAトゥデイによると、カロライナ・パンサーズのオフェンスであるラッセル・オクングが、自身の給与の一部をビットコインで受け取る最初のNFL(ナショナルフットボールリーグ)の選手となりました。オクングは「ビットコインを所有したり、管理したりする主体はありません。ビットコインは、仲介者の現状を弱体化させています。つまり、銀行も、資産運用会社も、政府も、自分のお金で何ができるか、また何ができないかを教えてくれなくなるのです。」と語っています。

スポットライト:ビットコインがナイジェリアでの市民権運動を支援

Quartz社の報告では、ナイジェリアの近年で最大規模となる抗議活動の一部を後押ししたビットコインの役割について説明しています。ナイジェリアはアフリカの主要なテクノロジーハブであり、インターネットに精通した若い人口を抱えています。抗議グループの銀行口座が凍結された後、彼らは資金調達のためにビットコインを利用しました。ナイジェリアは、ビットコインの採用において、アフリカ大陸のリーダー的存在の1つになりつつあります。 

ビットコイン対ドル

今週のCNBCで取り上げられたように、ビットコインと米ドルは2020年にまったく異なる道を歩みました。「これは2つのチャートについての話ですが、その傾向は似ています。ビットコインが新記録を更新する一方で、ドルは2年以上ぶりの安値を更新しています。」ビットコインが史上最高値を更新する中、ドルインデックス(ユーロなど他の主要通貨のバスケットに対するドルの価値を示す指標)は数年来の低水準にまで急落しています。

ビットコイン対金

ビットコインはよく「デジタルゴールド」と呼ばれています。これら2つの資産クラスは、供給量が限られていることや、インフレに強いという点で共通点があると投資家が考えるためです。しかし、昨年、一部のアナリストは、機関投資家の中には金とビットコインが競合すると考える向きもあると指摘しました。先月、JPモルガンは、大口投資家が金を売ってビットコインを購入するようになると予測しました。「機関投資家によるビットコインの採用は始まったばかりですが、金については機関投資家による採用が非常に進んでいます。」今週、ビットコイン対金の比率は過去最高を記録しました。2020年の初めには1ビットコインで約5オンスの金を買うことができましたが、今日では1ビットコインで15オンス以上の金を買うことができます。

暗号資産取引を始めましょう

世界中で信頼される暗号資産のプラットフォーム Coinbase