Coinbaseのロゴ
ログイン

インフレとは何ですか?

上向きトレンドの折れ線グラフを含めた3つのグラフ。

定義

インフレとは、ドルやユーロのような通貨の価値が時間の経過とともに低下し、物価上昇を引き起こすプロセスです。ビットコイン(や他の一部の暗号資産)は、予測可能な低水準のインフレを発生させるように設計されています。

暗号資産、とりわけビットコインが投資家にとって大変魅力的になった特性の1つは、米ドルのような法定通貨よりインフレに強いというその概念です。 

しかし、インフレとは何ですか?インフレとは、通貨の価値が時間の経過とともに低下し、消費者物価の上昇を引き起こすプロセスです。ほとんどの経済学者はある程度のインフレが経済にとって好ましいと考えているため、たとえば米国政府は何十年にもわたり、消費者が実際に必要とするより多くの通貨を発行してきました。50年前には5セントだったコーラが現在は数ドルするのはそのためです。 

一方、ビットコインの価値の上昇は、一般的に米ドルの価値の低下に比較してはるかに早いペースとなっており、2010年には価値がないのも同然だったのが、2020年後半には20,000ドル以上に上昇しました。(価格変動が激しい市場であるため、ビットコインも高騰したり急落したりしてきましたが、長期的なトレンドラインは右肩上がりです。)このことから、ビットコインは法定通貨のインフレに対する人気上昇中のヘッジ手段となっています。 

ビットコインをインフレに強くする設計の主なアプローチは、供給を制限してそれを周知させるほか、新たなコインの生成を予測可能な方法で時間の経過とともに先細りにする、というものです。(ビットコインの発行上限は2,100万BTCです。また、マイニングに伴う新規発行量は4年ごとに半減します。) 

インフレが暗号資産にとって重要なのはなぜですか?

法定通貨の高いインフレ率が、暗号資産への投資を増やすように個人投資家を誘導している可能性があります。なぜなら実際に、彼らの預金口座にあるドルやユーロが徐々に価値を失っているためです。ビットコインのほか、イーサリアムのようなその他の特定の暗号資産が、投資家に代替投資手段を提供しています。ビットコイン市場の経済学は複雑ですが、暗号資産のインフレ抵抗力を促進するように設計されたいくつかの特性があります。

  • 各国・地域の政府は政策目標を達成すべく、金利を調節したり通貨の供給量を増やしたりしますが、ビットコインを操作するのは不可能です。 

  • 金やその他の稀少価値の保有手段のように、ビットコインをめぐって広く受け入れられている見解は、ビットコインの価格が特定の期間に上昇するはずだというものです。(しかし、いつもそうだった訳ではありません。たとえば新型コロナウイルス感染症[COVID]の世界的流行の初期には、株式市場とともに急落しました。)ビットコインはまた、金よりはるかに便利な保有および送金手段です。インターネット上で簡単に出庫できます。 

  • 希少性は、インフレに耐える価値の保有手段の鍵となるものです。ビットコインの発行上限は2,100万BTCです。そして現時点で1,900万BTCが採掘済みです。マイナーが約10分ごとに新たな「ブロック」を処理し、6.25BTCがネットワークに追加されています。(マイニング報酬は2024年に3.125BTCに半減する予定です。その後もすべてのビットコインが採掘されるまで4年ごとに半減します。ビットコインプロトコルに組み込まれているこのメカニズムは、半減期として知られています。)

  • このように新規供給が時間の経過とともに先細っていく予定であるという独特なやり方は、ビットコインを予測可能なものにしています。金とは異なり、新たなビットコインを「発見する」ことは絶対に不可能なのです。 

暗号資産ではインフレが発生しますか?

はい。厳密に言えば、ビットコインでさえ採掘が進むにつれて(金がそうであるように)インフレが発生します。しかし、ビットコインの新規発行量は4年ごとに自動的に半減するため、インフレ率も低下します。

実際問題として、私たちが比較対象にする傾向がある法定通貨に対し、ビットコインの購買力が上昇し続ける限り、年率数%というビットコインのインフレ率は、投資家が考慮すべき重要なファクターではありません。  

しかし、すべての暗号資産がビットコインのように設計されているとは限りません。たとえば、人気上昇中のステーブルコインと呼ばれる暗号資産のカテゴリーでは、コインの多くがドルのような法定通貨に紐付けられており、便利で価格変動率の低い資産の保有場所になる可能性があります。しかし、ステーブルコインが法定通貨に紐付けされると、あなたの投資はインフレの影響を受け、準備通貨が価値を失うため時間の経過とともに価値を失う可能性があります。(一部のステーブルコインには有利子の預金口座とほとんど同様に機能する報酬を付与するものもあり、暗号資産以外の利率が0%付近で低迷している現状を考慮すると、価値の方程式を変える可能性もあります。)

暗号資産取引を始めましょう

世界中で信頼される暗号資産のプラットフォーム Coinbase