Coinbaseのロゴ
ログイン

暗号資産関連のおすすめ記事、動画、ストリーミング

財務チャート、グラフ、ダイアグラムが表示されたウェブサイトのユーザーインターフェース

今から10年程前、ビットコインはインターネットで使うために設計された新種のお金として登場しました。これにより、世界の反対側にいる人々が、政府や銀行、その他誰の仲介もなしに価値を交換できるようになりました。その後、ビットコインは数千億ドルの価値を持つ資産へと進化し、まったく新しく、進化し続ける暗号資産の世界を生み出しました。

暗号資産のすべてについて理解を深めようとしている方にとって、この記事は最適です。私たちは、インターネットで提供されている優秀で、極めて重要なリソースを以下に集めました。難解な概念の理解に役立つYouTubeクリップ、業界の重要人物へのポッドキャストインタビュー、そして、すべての始まりとなったビットコインのホワイトペーパーです。

(私たちは、暗号資産の基本を知りたい方への情報も網羅しています。Coinbaseのビットコイン、ブロックチェーン、ウォレットの設定、DeFi入門などについての必須ガイドをご覧ください。)

ビットコインの事例とデジタルマネーの台頭

ブロックチェーンの仕組み、その重要性、この分野の発展の過程など、暗号資産について理解する最善の方法は、まずビットコインを理解することです。最初の暗号資産であるビットコインは、あらゆる形態のデジタルマネーの中で優位に立ち続けています。ほとんどの人にとって幅広い暗号資産の世界への入り口であり、その技術は後に続く多くの暗号資産の基盤となっています。ビットコインとは何か、どのようにビットコインが暗号資産のエコシステム全体を生み出したのかを説明しているリソースを以下にまとめました。

  • Explain Bitcoin Like I’m Five(エンジェル投資家、ニック・クストディオ氏が記事のタイトルどおりの説明をしています)

  • Ben Horowitz explains the rise of crypto(ベン・ホロウィッツ氏が暗号資産の可能性を3分で説明しています)

  • But how does Bitcoin actually work?(とても貴重でわかりやすいYouTubeの解説動画です)

  • An Intro to Crypto: Building Blocks(暗号資産ベンチャーファンドの創設者であり、Coinbaseの元プロダクトマネージャーのリンダ・シエ氏がビットコインやイーサリアムなどをつなぐ主要な概念を分析しています。

  • Why Bitcoin Matters(投資家でありCoinbase取締役のマーク・アンドリーセンが、2014年のNew York Timesのエッセイでデジタルマネーの重要性を主張しています)

  • The Internet of Money(ビットコインの幅広い可能性を多くの人に紹介した投資家、ナバル・ラビカント氏のWiredの記事です)

  • Bitcoin whitepaper: A Peer-to-Peer Electronic Cash System(すべての始まりとなったサトシ・ナカモトの2009年のホワイトペーパーです。専門的な文書ですが、考えているよりも読みやすいはずです)

  • Cryptocurrency: The Future of Finance and Money(この4分間の動画では、Coinbaseをはじめとする暗号資産の世界の専門家が、暗号資産の大衆化の可能性について掘り下げています)

ビットコインへの投資を考えるべき理由と方法

驚くほど短期間で、ビットコインの時価総額は、実質ゼロから2000億ドル近くになりました(2020年11月現在)。ビットコインのこれまでとこれからについて理解したい方のために、最大規模の暗号資産への投資家であり、とりわけスマートな方々の知見を集めました。

イーサリアムとその他のコイン

イーサリアムは、ビットコインのブロックチェーンの概念をより柔軟にしたものです。ゲームから金融システムに代わる分散型システム全体を作っているツールまで、あらゆるものを動かしています。時価総額において、イーサリアムはビットコインに次いで2番目に大きい暗号資産かもしれませんが、ビットコインの代替というだけでは決してありません。イーサリアムとその他のアルトコインについて、以下でご確認ください。

主要な概念

暗号資産について本当に理解したいのであれば、その背景にあるテクノロジーを理解する必要があります。ブロックチェーンから分散化、スマートコントラクトなどの概念を以下のリソースで把握できます。

おすすめの暗号資産ポッドキャスト

画面外で暗号資産について学んだり、最新の動向について聴いたりしたいと思いませんか?以下の暗号資産ポットキャストでは、舞台裏の話や重要な人物へのインタビーを聴くことができます。

  • Hash Power: A documentary on blockchains and cryptocurrencies(3部構成の暗号資産の世界についてのオーディオドキュメンタリーです)

  • Bankless(「暗号資産金融ガイド」をポッドキャスト化したものです)

  • Epicenter(長く続いている、暗号資産の全般的な話題を取り上げるポッドキャストです)

  • Unchained(ローラ・シン氏の人気の高い「誇張なし」の暗号資産リソースです)

追加リソース

このガイドのきっかけとなった、暗号資産の投資家が作成・管理する以下のリストをご確認ください。数多くの貴重な資料がそろっています。

  • a16z Crypto Canon(暗号資産の記事の巨大なリストは、ベンチャー大手、Andreessen Horowitzの暗号資産ファンが管理しています)

  • Dan Romero’s Crypto Reading(エンジェル投資家であり、Coinbaseの元バイスプレジデントのダン・ロメロ氏が必須のリンクのリストを使って、暗号資産の歴史を年代ごとにまとめています)